ドイツ語教員が教えながら学ぶ日々

熊谷哲哉 ドイツ語教育、ドイツ文学、文学じゃないけどおもしろいものなど。

写真

毎年恒例、口熊野マラソンに出場

気がついたらもう三週間くらい過ぎてしまいましたが、2月2日に、和歌山県上富田町で、口熊野マラソンを走ってきました。あんまりいい記録がでなかったので、もう無かったことにしてしまおうかなと思ったのですが、せっかく毎年出ているのだし、今回はどんな…

クリスマスを追いかける旅(7)ふたたびアムステルダム

アムステルダムに戻る 1週間の旅の最後は、最初に到着したアムステルダムです。 前回はこちら schlossbaerental.hatenablog.com アーヘンから一度乗り換えを挟んで、3時間程度でアムステルダムに戻りました。近鉄バスのような色(オレンジと青)のオランダ…

クリスマスを追いかける旅(6)カール大帝の町アーヘン

極寒のベルギーから、ふたたびドイツへ 風邪をひいて寝込んでいたため、数日間が空きました。(前回はこちら) schlossbaerental.hatenablog.com ルクセンブルクから再びドイツへ戻ります。(当初の予定では、ヴァイナハツマルクトが開催中であるフランスの…

クリスマスを追いかける旅(5)ルクセンブルクの絶景と言語

4日目はルクセンブルクへ ベルンカステル=クースに泊まり、翌日(12月28日)の午前中に街を見て回って、お昼頃のバスで出発、トリアーを経て、14時半ごろルクセンブルクへ到着しました。 ルクセンブルクといえばドイツ語学研究ではとても人気のある地域です…

クリスマスを追いかける旅(4)ベルンカステル=クースを歩く

三日目の宿泊は、ベルンカステル=クース 三日目はデュッセルドルフからケルンを経由して、トラーベン=トラーバッハのヴァイナハツマルクトを見て回りました。 schlossbaerental.hatenablog.com できればこの町でホテルが見つかればよかったのですが、小さ…

クリスマスを追いかける旅(3)トラーベン=トラーバッハ

三日目は移動が多い日 昨日書いたように、二日目はデュッセルドルフのヴァイナハツマルクトを回りました。 schlossbaerental.hatenablog.com 三日目の12月27日は、午前中にデュッセルドルフからケルンに移動し、お昼頃に2回乗り換えを挟んで、トラーベン=…

クリスマスを追いかける旅(2)デュッセルドルフ

二日目はアムステルダムからデュッセルドルフへ 前回の記事に書いたように、二日目の26日は、昼前にアムステルダムを離れ、デュッセルドルフへICEで向かいました。 schlossbaerental.hatenablog.com デュッセルドルフも、ネットで調べたところ、まだヴァイナ…

クリスマスを追いかける旅(1)アムステルダム

きっかけは学生とのおしゃべり 12月25日から1月1日まで、冬休みの前半を使って、オランダ、ドイツ、ルクセンブルクを旅してきました。今回は妻とふたりで、資料収集や学会とは関係なく、完全にただの旅行を楽しむための旅でした。 日頃は、調査や趣味の写真…

2019年買ってよかったもの

今週のお題「2019年買ってよかったもの」 毎年年末に書いている「今年買ってよかったもの」シリーズを今年も書いてみます。日用品、工具、服や靴などさまざまなジャンルから、思いつくものをいくつか挙げます。 ビルケンシュトック ボストン 革靴の様に見え…

11号館跡に新館ができたこと、そして最近の昼食

11号館がなくなるまで 2014年に着任して、16年の暮れまでを11号館で過ごしました。17年の新年からは、現在いる18号館北棟が私の巣となっております。 15年から続いている改装工事については、これまでの記事で何度も書いて来ました。 schlossbaerental.haten…

Mac miniのメモリを増設してみた

研究室用にMac miniを買う 昨年夏に研究室用PCとして使っていたMacBook Pro15インチ(2015)はバッテリーが熱膨張したため、自宅用となり、あらたにMacBook Pro13インチ(2017)を使っていました。 schlossbaerental.hatenablog.com また、もともと自宅で使…

四万十川ウルトラマラソン完走できず

5回目のウルトラマラソン100キロへの挑戦 10月20日に高知県四万十市で開催された、四万十川ウルトラマラソンに出場してきました。100キロのウルトラはこれで5回目*1ですが、残念ながら今回も完走はできませんでした。 なぜ今回も失敗したのか、9月の丹後ウ…

一年経って父の思い出をふりかえる

71歳になったばかりだった父が亡くなって、9月19日でちょうど1年になりました。この一年考えてきたことをまとめます。 一周忌。みんなでお墓をきれいにしてお線香をあげました。 超高齢社会とはいうけど、けっこう早く死んでる人もいる 超高齢化とか、団塊世…

20年ぶりのベルリン滞在(3)日曜日に一人でワイン祭りをする

前回の記事を書いた後、26日から4日間は、アジアゲルマニスト会議参加のため札幌に滞在し、月末には栃木で父の一周忌、その直後に琵琶湖で現代ドイツ文学ゼミナールに参加と、この一週間は落ち着いてブログが書けませんでした。大阪に戻ってきたので、ふた…

20年ぶりのベルリン滞在(2)かつて好きだった場所を歩いてみる

ティーアガルテンをジョギングで一周 最初にベルリンに滞在した98年の冬、空港からZoo駅を経由して市内に入った私は、エルンストロイタープラッツ周辺のホステルに泊まりました。そこで2日過ごした後で、フリードリヒシュトラーセにあったゲーテインスティ…

20年ぶりのベルリン滞在(1)

20年ぶりのベルリン かつては都会の秘境駅みたいだったHauptbahnhof ブランデンブルク門近くのアパートメントに泊まる Potsdamer Platz周辺を歩く 充実した巨大ショッピングモールMall of Berlin 電動スクーターが大人気 ベルリンの新都市、ポツダマープラッ…

大学の町ゲッティンゲンに行ってみた

ゲッティンゲン大学図書館へ 8月12日からドイツに滞在しています。今回の目的地は、ゲッティンゲン、そしてベルリンです。ここ数年、毎年夏にはミュンヘンの州立図書館を訪れていました。しかし今回は、ゲッティンゲン大学に関心のある手書きの資料があり…

自宅から淀川花火大会を撮る

2回目の淀川花火 8月10日は淀川花火大会でした。 昨年も自宅の書斎からα7R2で撮影しました。 schlossbaerental.hatenablog.com 今年はすでに7月25日の天神祭、27日の芦屋サマーカーニバルと2回も花火撮影を練習しています。去年何も考えずに撮った写真よ…

ふたたび一眼レフを使ってみたい

一眼レフってもうなくなるのかもしれない 今年の冬に、パナソニックのG9を買い、しばらく新型のカメラを買う必要はないと思っていました。しかし、パナソニックがフルサイズミラーレスに参入したり、ニコン・キャノンもミラーレス機を出すようになると、こ…

パナソニックGX7Mark3を使ってみた

またカメラを買っていた 春から夏にかけて、毎日歩いている景色に彩が増えていくように感じて、写真を撮りたくなりました。毎年ですが、初夏あたりにカメラを買ったり売ったりしています。今回は、ここ数ヶ月で買った2つのカメラとレンズについてまとめます…

芦屋サマーカーニバルの花火を撮りに行った

昨年まで毎年見ていた芦屋の花火に行ってみた 木曜日に大阪城から天神祭の花火を撮りました。 予想以上に遠くて見づらかったものの、写真自体はきれいに撮れていました。できるなら、やはり花火全体が撮れる場所から撮るべきだろう。そう思ったので、土曜日…

天神祭の花火を撮りたい

夏休みがなかなか来ない 私の勤務先は、カレンダー通りに祝日は休むところなので、5月にはたくさん休みがありましたが、その分今学期はまだまだ続いています。先週後半にようやく15週目が終わり、来週半ばから期末試験が始まります。試験期間が終わるのは、…

初夏のミュンヘンを歩く

UK旅行のついでに、2日間だけミュンヘンに滞在 先日書いた、UKでの学会のあとに、2日間だけミュンヘンに寄り道し、少し資料調査をしました。 schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hatenablog.com ここ数年、毎年夏休みにミュンヘンを訪れて…

写真で振り返る、イギリスの印象

人が褒める場所には行ってみるものだ 先日の記事に、UKで行われた学会に参加したことを書きました。 schlossbaerental.hatenablog.com 実は初学会だけでなく、今回の学会が初めてのイギリス渡航でした。私はドイツをフィールドとしているので、ヨーロッパ大…

イギリスで心霊主義の国際学会に参加しました

初めての海外学会 5月30日、31日にイギリス、リーズトリニティ大学で行われた国際学会、Science and Spiritualism 1750-1930にて口頭発表を行いました。 Science and Spiritualism, 1750-1930 今回の学会のために、5月後半はずっと準備にかかり、28日に渡英…

紺のスーツを着ていた私と黒くなっていった時代

入学式のスーツが真っ黒だ というのが昨今話題になっています。 www.asahi.com 有料記事なので読んでいませんが、まあ、たぶん今の学生がみんな大学入学時から就職活動を見据えて黒スーツを着ている。悪目立ちすることを嫌う、保守的な若者気質が批判され、…

北白川を歩いて京都時代をふりかえる

約一年ぶりの京都 学会役員の会議のため、京都大学に行ってきました。ちょうど合格発表後の、入学手続きや下宿探しの時期なので、多くの新入生やその親御さんで、本部キャンパスは賑わっていました。 私が用があるのは、そっちじゃなくて吉田南校舎のはしっ…

Panasonic Lumix G9Proを買ってみた

フルサイズミラーレスって結局どうだったのか? ちょうど一年ほど前に、ソニーのα7R2を購入し、シグマのMC-11をつけて、キヤノンEFマウントのレンズをつけて使用していました。 schlossbaerental.hatenablog.com (この記事が約一年前) 花火大会やドイツ…

ド・ロ神父ゆかりの外海の教会を見る

長崎の旅4日目 これまでの旅程 schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hatenablog.com 4日目は朝早くに福江港を出て、お昼前に長崎港に到着。長崎港でお昼を食べて、レンタカーを借り、郊外にある外海(そとめ)地区を見て回りました。 福江港…

福江島の教会群とおいしいもの

長崎の旅つづき 福江島では、マラソンコース上にある水ノ浦教会と楠原教会、さらに堂崎天主堂を訪れました。↓前回の記事です。 schlossbaerental.hatenablog.com 水ノ浦教会 白い木造の教会です。長崎の多くの教会を手がけた鉄川与助の建築で、1938年に立て…