ドイツ語教員が教えながら学ぶ日々

熊谷哲哉 ドイツ語教育、ドイツ文学、文学じゃないけどおもしろいものなど。

大学の町ゲッティンゲンに行ってみた

ゲッティンゲン大学図書館へ 8月12日からドイツに滞在しています。今回の目的地は、ゲッティンゲン、そしてベルリンです。ここ数年、毎年夏にはミュンヘンの州立図書館を訪れていました。しかし今回は、ゲッティンゲン大学に関心のある手書きの資料があり…

自宅から淀川花火大会を撮る

2回目の淀川花火 8月10日は淀川花火大会でした。 昨年も自宅の書斎からα7R2で撮影しました。 schlossbaerental.hatenablog.com 今年はすでに7月25日の天神祭、27日の芦屋サマーカーニバルと2回も花火撮影を練習しています。去年何も考えずに撮った写真よ…

本棚を増やし、来客用ベンチを作る

もっと本棚が作りたい 先日、自宅の廊下および、自室の入り口に本棚を自作して設置したことを書きました。 schlossbaerental.hatenablog.com 新しい本棚の収納力のおかげで、自室はだいぶ片付いてきました。 しかし部屋を見回すと京都のアパート時代から使っ…

ふたたび一眼レフを使ってみたい

一眼レフってもうなくなるのかもしれない 今年の冬に、パナソニックのG9を買い、しばらく新型のカメラを買う必要はないと思っていました。しかし、パナソニックがフルサイズミラーレスに参入したり、ニコン・キャノンもミラーレス機を出すようになると、こ…

パナソニックGX7Mark3を使ってみた

またカメラを買っていた 春から夏にかけて、毎日歩いている景色に彩が増えていくように感じて、写真を撮りたくなりました。毎年ですが、初夏あたりにカメラを買ったり売ったりしています。今回は、ここ数ヶ月で買った2つのカメラとレンズについてまとめます…

ドイツ語とカタカナについて考えたこと

ドイツ語ネーミング辞典を読む 最近、『創作者のためのドイツ語ネーミング辞典』という本が刊行されました。 創作者のためのドイツ語ネーミング辞典 ドイツの伝説から人名、文化まで 作者: 伸井太一 出版社/メーカー: ホビージャパン 発売日: 2019/05/31 メ…

亡父の霊に取り憑かれて本棚を自作する

妻が本棚が欲しいという 我が家は私も妻も文系研究者ということで、自宅は本で溢れています。子供がいれば、あるいは親と同居ということであれば、家族のためのスペースを設けて、こっちはある程度自重しようとなるのでしょうが、子なし二人暮らしだと誰にも…

芦屋サマーカーニバルの花火を撮りに行った

昨年まで毎年見ていた芦屋の花火に行ってみた 木曜日に大阪城から天神祭の花火を撮りました。 予想以上に遠くて見づらかったものの、写真自体はきれいに撮れていました。できるなら、やはり花火全体が撮れる場所から撮るべきだろう。そう思ったので、土曜日…

天神祭の花火を撮りたい

夏休みがなかなか来ない 私の勤務先は、カレンダー通りに祝日は休むところなので、5月にはたくさん休みがありましたが、その分今学期はまだまだ続いています。先週後半にようやく15週目が終わり、来週半ばから期末試験が始まります。試験期間が終わるのは、…

コーヒーを自分で焙煎して飲みたい

コーヒー屋で過ごした院生時代 もう10年以上前のことですが、大学院修士課程の3年目から博士課程の1年目まで、合計3年ほど、京都の喫茶店で調理係のバイトをしていました。 www.maedacoffee.com (久しぶりに見ましたが、ずいぶん凝ったつくりの公式サイトで…

ドイツ語の先生はこの先生きのこれるのか?

半年くらい下書きを続けてきた記事をまとめました。*1私たち語学教員はどんな状況に置かれていて、今後どうなっていくのでしょうか。昨今の状況を参照しつつ、考えたことを書いておきます。 今学期もドイツ語は超少人数 昨年も話題にしましたが、勤務校では…

iPad mini+Apple Pencilで授業ノートを管理する

授業ノートってどうやって管理したらいいのだろうか? A5ルーズリーフに落ち着く Apple Pencil、買ったけどあまり使ってなかった iPad Proってやや大きい iPad mini+Apple PencilでGoodnotesを使いこなす Goodnotes5をどう使うか 1)科目ごとにノートを…

初夏のミュンヘンを歩く

UK旅行のついでに、2日間だけミュンヘンに滞在 先日書いた、UKでの学会のあとに、2日間だけミュンヘンに寄り道し、少し資料調査をしました。 schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hatenablog.com ここ数年、毎年夏休みにミュンヘンを訪れて…

写真で振り返る、イギリスの印象

人が褒める場所には行ってみるものだ 先日の記事に、UKで行われた学会に参加したことを書きました。 schlossbaerental.hatenablog.com 実は初学会だけでなく、今回の学会が初めてのイギリス渡航でした。私はドイツをフィールドとしているので、ヨーロッパ大…

イギリスで心霊主義の国際学会に参加しました

初めての海外学会 5月30日、31日にイギリス、リーズトリニティ大学で行われた国際学会、Science and Spiritualism 1750-1930にて口頭発表を行いました。 Science and Spiritualism, 1750-1930 今回の学会のために、5月後半はずっと準備にかかり、28日に渡英…

増補版:研究室に何が必要か?

3年ほど前に、研究室に必要なものについて記事を書きました。あれから、私の研究室もリニューアルしたので、もう一度あらためて、どんな物品があると便利なのか考えてみようと思います。 schlossbaerental.hatenablog.com 上記の記事と重複するところもあり…

リンク集を作ります

勉強、資料収集、学会関係のサイトを、リンク集にまとめることにしました。いくつかの項目ごとに私が普段使っているページを入れています。随時増やしていく予定です。 学会 日本独文学会 日本オーストリア文学会 日本独文学会京都支部 阪神ドイツ文学会 資…

ドイツ語の辞書は何を選ぶか?

先日、ツイッターで私が過去に書いた辞書選びについての記事を、フォロワーの方に紹介していただきました。 tetsuyakumagai.blogspot.com この記事を書いたのは、2013年。まだ週に13コマの非常勤でドイツ語を教えていた頃です。あれから6年が過ぎ、ドイツ語…

こんなひどい日にもマラソンを走ることはある

香住ジオパークフルマラソン、4回目の完走 連休最初の土曜日は、兵庫県の日本海側、カニで有名な香住で、フルマラソンを走っていました。 www.kasumi-geoparkmarathon.com 毎年この大会は、天気が良く、暖かな日差しの中で海岸沿いの雄大な景色(そしてとん…

紺のスーツを着ていた私と黒くなっていった時代

入学式のスーツが真っ黒だ というのが昨今話題になっています。 www.asahi.com 有料記事なので読んでいませんが、まあ、たぶん今の学生がみんな大学入学時から就職活動を見据えて黒スーツを着ている。悪目立ちすることを嫌う、保守的な若者気質が批判され、…

2019年度の担当授業

新年度になりました。今年の担当授業は以下の通りです。 月曜日 自宅研修日 火曜日 3時限目 経営学部商学科 ドイツ語総合1、2 4時限目 経営学部商学科 ドイツ語総合1、2 水曜日 2時限目 経営学部キャリアマネジメント学科 ドイツ語1,2 木曜日 2時限目…

車のヘッドライトバルブを自分で交換する

久しぶりに車の記事 以前ドライブレコーダーをつけたりした車ですが、大阪市内に引っ越してからは、どこにいってもそれなりに駐車料金がかかってしまうので、確実に大金を使う(駐車券等で駐車料金が払える)場合以外あまり乗らなくなっていました。 schloss…

北白川を歩いて京都時代をふりかえる

約一年ぶりの京都 学会役員の会議のため、京都大学に行ってきました。ちょうど合格発表後の、入学手続きや下宿探しの時期なので、多くの新入生やその親御さんで、本部キャンパスは賑わっていました。 私が用があるのは、そっちじゃなくて吉田南校舎のはしっ…

Panasonic Lumix G9Proを買ってみた

フルサイズミラーレスって結局どうだったのか? ちょうど一年ほど前に、ソニーのα7R2を購入し、シグマのMC-11をつけて、キヤノンEFマウントのレンズをつけて使用していました。 schlossbaerental.hatenablog.com (この記事が約一年前) 花火大会やドイツ…

ド・ロ神父ゆかりの外海の教会を見る

長崎の旅4日目 これまでの旅程 schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hatenablog.com 4日目は朝早くに福江港を出て、お昼前に長崎港に到着。長崎港でお昼を食べて、レンタカーを借り、郊外にある外海(そとめ)地区を見て回りました。 福江港…

福江島の教会群とおいしいもの

長崎の旅つづき 福江島では、マラソンコース上にある水ノ浦教会と楠原教会、さらに堂崎天主堂を訪れました。↓前回の記事です。 schlossbaerental.hatenablog.com 水ノ浦教会 白い木造の教会です。長崎の多くの教会を手がけた鉄川与助の建築で、1938年に立て…

久賀島の旧五輪教会を見に行く

マラソン大会のついでに世界遺産を 昨年から出場している、五島つばきマラソンの結果については、先日の記事でまとめました。 schlossbaerental.hatenablog.com 今回は、3泊4日で訪れた長崎で、どこに行って何を見たのかを写真とともに紹介します。 きっか…

五島つばきマラソン2回目の完走

福江島に行ってきました 先週末に3泊4日と長めの日程で、長崎県の福江島に行ってきました。昨年も出場した、五島つばきマラソン(フル)に出場するためです。 大阪から福江島へは、長崎まで飛行機で行き船で行く、または福岡から飛行機に乗るなどの交通手…

口熊野マラソン4回目の出場

気がついたらもう2月後半 先日の記事にも書いたように、寒くなって走りやすい時期なので、ここ2ヶ月くらいは少しずつ走る回数を増やしていきました。 今年は2月初旬の口熊野マラソン、2月末の五島つばきマラソン、4月末の香住マラソンと、春までに3回の大…

滑り止めの大学に入ってしまったらどうするか

毎年いる、俺はこんなレベルじゃないという学生 私の勤務先は、毎年全国有数の受験者数を集めています。もちろん全国1位なのは延べ人数で、実数はそんなに多くないとはよく言われています。それでも、この大学をとりあえず受けておこうと思う受験生はたくさ…