読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ語教員が教えながら学ぶ日々

熊谷哲哉 ドイツ語教育、ドイツ文学、文学じゃないけどおもしろいものなど。

研究室に何が必要?

4月になりました。いよいよ新年度が始まりますね。

現在の研究室の様子

 


ご着任、あるいはご転任おめでとうございます。わりと周りで新たに専任教員になられた方や、新たな職場に移られた方が多いので、去年の私自身の着任時にどんなものを買ったか、そしてどんなものが役に立ち、どんなものがあまりいらなかったか、ということについて、簡単に思いついたことをまとめておきたいと思います。

 

私は3月初めに京都の家を引き払って、西宮のマンションに引っ越しました。その後研究室に持って行く本を仕分けして、3月末に引越し業者に、大学の研究室まで本を持って行ってもらいました。研究室の引越しと開設準備のための買い物は、3月末に大学周辺で済ませました。あれからもう一年もたつのかと思うと、時の流れは早いものです。

 

以下に私がこの一年で、研究室の備品として買ってよかったもの(役だったもの、不可欠なもの)、いらなかったもの(不要なもの)、欲しいもの(まだ手に入ってないがこれから買いたいもの)をリストにまとめます。

 

1.買ってよかったもの(ないとまずい)

  • 電気ケトル、コーヒーポット、ドリッパー(以前のエントリにも書いたように、コーヒーメーカーや電気ポットよりも安いし使い勝手がいいのでおすすめです)
  • MacBook Air(前から持ってたもの。日頃の業務は主にMBAと外部ディスプレイをつないでやっています。着任時に大学からPCを支給されたけど、DELLのデスクかノートしか選択肢がなかった)
  • 文房具。ファイルケース、書類整理する箱(授業や会議などのプリント類がとかく散らばりがちです)私はレタートレーを愛用しています。
  • LED電球。(前からある古いデスクライトが昭和っぽい光の色だったため交換しました)
  • ペットボトルに装着する高圧スプレー(窓ふきなどに役立ちます。ペットボトルに水と洗剤を混ぜ、高圧スプレーヘッドをつければ、かなりの高所まで洗剤を飛ばすことができます)

    こうやってポンプで空気を圧縮すると、ボトルの中身がすごい勢いで吹き出します。

  • 窓ふきゴムワイパー(研究室の窓はけっこう汚れているので、年に数回ふいてみるといいでしょう)
  • バケツ、ゴム手袋(夏場は汗をかくので、毎日出勤後と退勤前に、汗を拭いたタオルを洗って干していました)
  • 食器洗い洗剤(ふきんの除菌もできるものなら、タオルや雑巾にも使えます。洗濯洗剤より匂いがきつくないので使いやすい)
  • 無線LANルータ(ちゃんとした大学なら個別に買う必要はないのかもしれませんが)
  • モノクロレーザープリンタ(大学から支給されたのはインクジェット複合機でしたが、授業や学会発表の準備など大量に印刷したいときはレーザーが便利です)
  • VGAケーブル(前からもってた。大学によっては、PCと機材をつなぐケーブル一本でさえ、いちいち借りに行かないといけないところもあります。自分で持ってたほうがいいです。音声ケーブルなども)
  • ポータブルスピーカー(理工学部の校舎は、なぜか教室のスピーカーからまともに音がでないので、手のひらサイズのスピーカーを用意していました)
  • 学内用のはきもの(研究室用にサンダルを履く人もいるが、私は学内移動全般用としてミズノのランニングシューズをはいている)
  • クイックルワイパーフロア用(うちは年に一回ワックスがけをしてもらえるけど、ふだんの掃除は自分でするので、クイックルワイパーを使ってます。お金がある人はルンバやダイソンを買うといいでしょう)

 

2.いらないもの(買おうと思ったが不要だったもの、使わなかったものなど)

  • エスプレッソマシーンのたぐい(これを買う人はいますが、消耗品の補充がめんどうだし、場所も取るので、電気ケトルとコーヒーポットで手作業で淹れたほうがラクです)
  • ソファ(なかったので欲しかったけど、泊まりこむことなどないので、なければないでかまわないでしょう)→内々定が出た直後に、研究室におけるソファについて調べていたら、面白い論文を見つけました。

    当時のツイート
  • 洗濯用洗剤(ナノックスを買いましたが、手洗いで使うには、匂いがきつすぎる)
  • 来客用ティーセット(お客がこないので使いません)
  • 大学から支給されたDELLのデスクトップ機(ちょっと使ったけど気に入らないところが多すぎて、いまはしまってあります)
  • 酒類(大学院の指導教授の部屋にはいつもあったが、実際飲む機会はあまりない)
  • マークスアンドウェブのルームフレグランス(家にあったものを持ってきた。オサレっぽい香りになりますが、客が来ないので意味がありません)

 

3.欲しいもの

  • 冷蔵庫(冬はともかく、夏は食料品の保存などにも使うので必要です)
  • 27インチ位のモニタ(いまの21インチでもいいのですが、大きいに越したことはありません)
  • iMacまたはMac miniMBAはもう4年目なので、そろそろ買い換えたいです)

まあ、最初のうちは物入りでお金もどんどんなくなるばかりなので、ゆっくり少しずつ揃えていければいいんじゃないかと思います。

 

追記(2017年2月)

その後MacBook Proをはじめ、科研費でプリンタやモニタを買い、年末にはリラックスチェアを買って、だいぶ部屋が充実しました。一度に揃えるとお金や手間がかかるので、2、3年でだんだん快適になれば、くらいに思っておくといいのではないでしょうか。