ドイツ語教員が教えながら学ぶ日々

熊谷哲哉 ドイツ語教育、ドイツ文学、文学じゃないけどおもしろいものなど。

ドイツ

文学テクストを使ったドイツ文化講義のその後

紀要論文ができました 2016年春頃に数回に分けて書いていた、講義科目についての記事ですが、その後学会で発表したものをさらに加筆修正して紀要に投稿しました。 ci.nii.ac.jp 今回の原稿は、正しくは論文ではなく、授業実践報告という扱いです。しかしどう…

今回の出張で買った本とおみやげ

ドイツで本を買う 8月14日から、9月1日まで約半月の出張に出ておりました。バイエルン州立図書館で、資料のコピーなどは30冊分くらいとりましたが、それ以外にも書店で気になる本をいくつか購入しています。 普段は手荷物の重さを気にして、なるべく本は現地…

アーザム兄弟が手がけたバロックの教会を撮る

3週目はゼンドリンガートーアに引っ越し 3週間弱の滞在中に、一度ホテルを移動しました。2週目までいたのは、中央駅の北を走るアルヌルフ通りを西に行った場所にあるアパートメントホテルでした。ここは2年前にも滞在して大変気に入っていた宿でした。(こ…

あまり行く機会がない町、インゴルシュタット に行ってみた

インゴルシュタット に遠足にいく(8月25日) ネルトリンゲンとローテンブルクを訪れてから一週間。また週末がやってきたので、今回もちょっと近場の町へ出かけてみることにしました。 ミュンヘンからすぐ行ける町で、まだ行ったことがないところとしては、…

超人気観光地!ローテンブルクを歩く

ネルトリンゲンからローテンブルク・オプ・デア・タウバーへ(8月19日) 2日目はネルトリンゲンからさらに北のほうに進んで、ローテンブルクへ行ってみました。この町の正式名称は、ローテンブルク・オプ・デア・タウバーです。オプobっていうのは「〜の上…

クレーターに作られた城塞都市ネルトリンゲンを歩く

週末なので遠足を(8月18日) 仕事のためのドイツ滞在ですが、週末は当然休みます。昨年の滞在時には、オーバーシュライスハイムの城館や、ランツフートの旧市街を探訪しました。 schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hatenablog.com 今回も、…

バイエルン州立図書館での過ごし方

昨年、一昨年につづき、今年もミュンヘンのBSB(バイエルン州立図書館)で資料収集の作業をしています。図書館の特徴や、スキャナ等については、これまでの滞在時に書きました。 www.bsb-muenchen.de schlossbaerental.hatenablog.com schlossbaerental.hate…

ドイツで見たおもしろいTV番組について

ぼんやりテレビを見ていた 一人旅なので、夕方まで図書館で過ごして、食事を済ませたら、あとは宿でじっと静かに過ごしています。夜のうちに読書をしたり、仕事のメールを書いたりとか、できたらいいのですが、実際のところ毎日飲んでだらだらしているだけで…

ノイシュヴァンシュタイン城を見てきたよ

人はいつノイシュヴァンシュタイン城へ行くのか? 私はこれまで20年以上ドイツ語を勉強してきました。初めての渡独は、1997年の春なので、もう21年前のことです。その当時からいろんな場所を訪れましたが、日本では一番メジャーなドイツの観光地には、まだ来…

リンダーホーフ城にツアーで行ってみる

黄金の噴水が撮りたい! 14日に大阪を出て、これから8月末まで、3回目のミュンヘン滞在です。昨年、一昨年でこの近辺のめぼしい噴水はだいたい見たと思っていたのですが、まだまだ言ってない場所がいくつかありました。 ガイドブックで以前見ていたのにすっ…

ミュンヘンのブルネン(3)小さな噴水を探して歩く

1)水がきれいなノーネンブルネン 滞在中に、ミュンヘン大学図書館で、いくつかミュンヘンにおけるブルネンの歴史や、有名なブルネンを紹介する本を読みました。市内中心部にあるブルネンでも、私がまだみたことがなかったものがいくつかあったので、実際に…

ミュンヘンのブルネン(2)市内中心部

1)ヴィッテルスバッハブルネン 昨年滞在した際に、一番気に入ったのが、旧市街の北西部レンバッハプラッツにある噴水、ヴィッテルスバッハブルネンです。 今回の滞在時には、私の泊まっているホテルから割と近かったこともあり、何度もおとずれて、違う時…

ミュンヘン2度目の夏、ブルネンめぐり(1)

ミュンヘンでの2度目の夏 今回は8月14日から22日まで滞在した、ミュンヘンの街を紹介します。 ミュンヘンには、すでに昨年2016年の8月後半にも一週間ほど滞在して、資料調査をしておりました。2回目の滞在なので、気候や街のつくりなどもだいたい把握できて…

ミュンヘンから郊外へ(2)Landshutを町歩き

夕方から本来の目的地へ 前回につづき、8月20日の遠足の話です。11時過ぎにミュンヘンを出たものの、15分ほどのところにあるオーバーシュロイスハイム駅で、列車が止まり、先に進むことができなくなった私は、近くにあるシュロイスハイム城を見物し、噴水を…

ミュンヘンから郊外へ(1)Schleißheimのお城

日曜日、どこかへ出かけよう! ミュンヘンには、8月14日から22日まで滞在していました。だいたい毎日国立図書館にでかけて、文献をスキャンして過ごしていました。しかし、日曜は州立図書館の出納業務が休みになってしまう(閲覧室の一部のみ使用可能)ので…

キムゼーに行ってみる

8月15日はバイエルン州の祝日 14日からミュンヘンに入り、さっそく国立図書館で作業をしたものの、15日は休日で、国立図書館もミュンヘン大学図書館も休館日でした。休みになるといっても、何をしようかと考えていると、ネットでミュンヘン周辺の行楽地情報…

百万遍、大阪コピーの思い出とBSBのスキャナ

ミュンヘンBSBで毎日スキャナの前で過ごす ミュンヘンに来て一週間、毎日バイエルン州立図書館(BSB)のスキャナ室で、文献をコピーして過ごし、現在はウィーンに移動しております。 ウィーンのオーストリア国立図書館 バイエルン州立図書館は、フランクフル…

シュトゥットガルト、噴水の都

18日木曜日にフライブルクをでて、シュトゥットガルトに来ました。 シュトゥットガルトは、バーデン・ヴュルテンベルク州の州都ということで、かなり大きな町です。フライブルクからは、カールスルーエで乗り換えて、約2時間ほどで到着しました。 17年ぶりの…